FAQ

よくあるご質問

レセコンとは何ですか??

レセプト(診療報酬明細書)を作成するコンピュータの事を指す。一般的には“レセコン”と略される。
診療報酬明細書(レセプト)の作成には高度な専門知識と複雑な計算が必要であり、医療機関にとっては重い負担となっていた。
そこで1970年代初め、レセプトコンピュータが開発され、その後1980年代初期に進化し、診療報酬点数を計算し、診療報酬明細書(レセプト)をプリンタで印刷できるシステムが大幅に普及した。
国内主要家電、コンピューターメーカーが参入した。
三洋(現パナソニック)、日立、東芝、シャープ、富士通、NEC等々

BACK

CONTACT

株式会社アイソルへのお問い合わせや資料請求はこちらから。
ご質問などもお気軽にお寄せください。

MORE