FAQ

よくあるご質問

クラウド型電子カルテシステムのデメリット?

クラウド型電子カルテシステムのデメリットとしては、院内のネット環境の徹底して管理する必要があります。
長年の電子カルテシステムサポートの経験で言いますと、オンライン請求が出来ない・ネットがつながらないなどのトラブルは数多くのクリニックで起こります。
大抵の原因は、掃除等々でケーブルが抜けていた、ルーター・ハブの故障、回線入替え時の業者の設定ミスなどなど・・・。
そのような原因で電子カルテが使えないと診療は滞り、医療ミスにもなりかねません。
また、環境の全てをベンダーに依存するため障害が発生した際の復旧も、自院で手をくだすことはできません。他システムとの統合性やカスタマイズ性がオンプレ型に比べ低くなることも注意する必要があります。

BACK

CONTACT

株式会社アイソルへのお問い合わせや資料請求はこちらから。
ご質問などもお気軽にお寄せください。

MORE